【モロッコ】モロッコのお土産ローズエッセンス~ケレアメグーナ

モロッコのお土産ローズエッセンス
モロッコのお土産ローズエッセンス

バラ香る ケレアメグーナ

201810_ローズウォーター_モロッコ_007

モロッコ旅行でメルズーガからワルザザードへ移動する途中に、ケレアメグーナのお土産屋さんでトイレ休憩がありました。
ケレアメグーナはバラの街として有名です。バラの中でも香りがよいといわれる、ダマスクローズの生産地です。ヨーロッパの有名なブランドの香水にもここのバラが使用されているほど、品質の良いものだそうです。

201810_ローズウォーター_モロッコ_002

商品棚はローズ製品がびっしり!ピンク色で一色になっています。

201810_ローズウォーター_モロッコ_003

製品はローズウォーターが多かったです。バラのハンドソープなど、カラフルなバラ製品も売っていますが着色料が多くふくまれるものがあるので無色のものを選ぶ方がよさそうです。

201810_ローズウォーター_モロッコ_001

ローズオイルは輸出されてしまうので、モロッコで手に入るのはローズオイルを抽出した際に生成されるローズウォーターが中心であるとのことでした。濃縮されたローズエッセンスも売っており、濃度によって値段が違いました。

20200301_ローズウォーター_モロッコ_002

ローズエッセンスは蓋を開けた途端にローズのとてもいい香りがします。普段あまりローズの香りを身につけないのですが、あまりにも良い香りでつい購入してしまいました。

私が購入したローズエッセンス100%のものは、1本10ml程度入っていて4本で600DH(日本円だと7,200円程度)でした。ちょっとお高めです。

201810_ローズウォーター_モロッコ_005

お店には、日本語の説明文も置いていました。いろんなツアーの立ち寄り場所になっているんだと思います。

201810_ローズウォーター_モロッコ_004

ローズの香りのボディークリームなども行っていました。ローズエッセンスよりはずっと安価です。

201810_ローズウォーター_モロッコ_006

ローズウォーター以外にも、モロッコの可愛いお土産が売ってました。

ローズエッセンスからローズウォーターを作る

ローズウォーター作成

日本に帰国してから、ローズエッセンスからローズウォーターを作りました
お店の日本語説明文に、精製水にまぜると3カ月しかもたないということだったのでミニボトルに作成することに。持ち歩きもできるようなサイズにしました。
要は水に混ぜるだけですが、準備するものは以下の通り。

  • ローズエッセンス
  • 精製水 (ドラッグストア)
  • スポイト (無印良品「ポリプロピレン詰替セット」)
  • ミニじょうご (無印良品「ポリプロピレン詰替セット」)
  • ミニスプレーボトル (無印良品)

ローズエッセンスはロールオンの容器になっていました。
ロールオンのコロコロ部分は、コロコロの付け根部分に爪を引っかけて引っ張ると外れます。ローズエッセンスがぎりぎりまで入っているので、こぼれないように慎重に。

20200301_ローズウォーター_モロッコ_006

ミニスプレーボトルに精製水を入れ、スポイトでローズエッセンスを精製水に混ぜます。私は4~5滴程度入れましたが、お好みで調整してください。

20200301_ローズウォーター_モロッコ_003

しゃかしゃか混ぜて完成です。テプラでラベリングしてみました。
ロールオンでそのまま使うと私には少し香りが強かったのですが、精製水と混ぜることで身につけてちょうどよい香りになりました。

週末お出かけするときに、首すじや手首につけて使っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました