【モロッコ】青い街シャウエン~絵本のような家と猫の街

モロッコ シャウエン

日本では秋が深まる10月中旬に、モロッコの山間部にあるシャウエンという街に行ってきました。
今回、シャウエンに行くためにモロッコ旅行を決めたと言っても過言ではありません。旅行2日目にして、わたしのモロッコ旅行のクライマックスでした。

スポンサーリンク

山間の小さな町シャウエン

20181017_モロッコ_181208_009

モロッコの旅2日目に、シャウエン(シェシャウエンとも。英:Chefchaouen) という山間の小さな町に行きました。
フォトジェニックな青い壁の街並みがとても有名です。
近くの道路沿いからシャウエンを見下ろします。遠くからだと、あまり真っ青に見えないけれど曇っていたからかも。
インスタグラムが流行ってからというもの、この町の写真をいろいろな方のSNSで見かけるようになりました。

シャウエン_場所

シャウエンですが、モロッコのかなり北側にあります。
前日はラバトに宿泊しており、そこからツアーのバスでシャウエンに向かいました。だいたい4時間半くらいかかりました。

シャウエン」とは「山のてっぺん」という意味だそうで、20世紀まではキリスト教徒は足を踏み入れてはいけないとされる秘境だったそうです。
シャウエンはスペインの植民地時代が長かったので、スペイン語とアラビア語が使われているそうですよ。

スポンサーリンク

青い街の中へ

20181017_モロッコ_181208_001

アイン門と呼ばれる門を通って旧市街の中へ入ります。入り口が比較的狭くてちょっと暗くなっているので、ここに大勢の人がぞろぞろ入っていく光景は不思議でした。異世界への入り口みたいでワクワクしますね。

IMG_6605

旧市街に入ってすぐのエリアには、数多くのお店が並んでいます。通りが狭いせいか、結構混雑していました。ただ、すごく混んでいたのはここらへんくらいだったので、もうちょっと奥まで進むとすいてきます。
私が行ったのが10月中旬だったので、ハイシーズンですともうちょっと混んでいるかもしれないですが。

モロッコ シャウエン

しばらく進むと、外壁が真っ青な通りが出現してきます。なんだかほっとするような、パステルカラーの水色!
家によってそれほど色の違いが大きくないんだけど、みんなで色あいを決めているんだろうか。
ただ、上まで真っ青に塗られているところはなかなか無く、塗られていない外壁が混じったお家が多いです。

モロッコ シャウエン 青い街

シャウエンは1930年代から外壁を青く塗り始めたらしく、それまでは白い街だったそうです。
青い理由は諸説ありますが、以下の3点が有力だそう。

1. むかし、シャウエンにはユダヤ人がたくさんおりユダヤ教の象徴である青色で壁を染めた
2. 暑さが厳しいため、涼しくする効果がある青色に染めた
3. 青色のペンキに虫よけの効果がある

以前までは、落ち着いたパウダーブルーだったけれど観光地化に伴い、最近はより青いペンキに変わってきているようです。

山間なので肌寒いよと言われていたのですが、私が行ったときは幸い日差しが強くて暑いくらいでした。高度が高いので、日によってはかなり冷えるようなので注意してください。

また、坂が多くアップダウンがかなりありますので、歩きやすい靴の方がよさそうでした。

モロッコ シャウエン 青い街

外壁に観葉植物を飾っているお家、絵本に出てきそうですごく素敵です。

モロッコ シャウエン 青い街

有料で入れるフォトスポットです。わたしが行ったときは、残念ながら誰もいなかったので入れませんでした・・・。
ここで撮った写真をネット上でよく見るので、人気なのだと思います。

スポンサーリンク

シャウエンの猫たち

20181017_モロッコ_181208_0014

シャウエンを歩いていて感じたのは、とても猫が多いこと。いたるところに、猫がいてくつろいでいます。
イスラム教では、猫がとても神聖なものとされているそうなので、大事にされているのでしょう。
それにしても、青いお家と猫は絵になります。

可愛い!!ネコ好きには嬉しい空間かと思います。触るのはちょっと怖いので、見るだけにしました。

モロッコの猫

小さい子猫と中くらいの猫が仲良くくつろいでいました。

スポンサーリンク

フォトジェニックなお土産屋さん

モロッコの絨毯

ところどころに雑貨屋さんやお土産屋さんがあります。青い壁に商品を飾っているため、商品もアートみたいに見えてオシャレ

モロッコの階段

青い階段に商品を並べてたりします。

シャウエンの猫

お土産屋さんにも猫が。用意してある座布団に座っているけど、お店の人が猫用に置いているんだろうか。

スポンサーリンク

散策を終えてアウタ・エルハマム広場へ

アウタ・エルハマム広場

旧市街を抜けると、アウタ・エルハマム広場という広場に出ました。お店やレストランが広場を囲むように建っています。
パッケージツアーだったので、散策は45分間の駆け足でした。ゆっくり写真撮りたい人には物足りないかも・・・。
名残惜しい気持ちを抑えて、シャウエンを後にします。

20181017_モロッコ_181208_005

広場のそばにある雑貨屋さん。ツタの絡まった建物もオシャレでした。

スポンサーリンク

シャウエンまとめ

モロッコ シャウエン 青い街

シャウエンは青い壁に囲まれて絵本に入り込んだ気分になれる、素敵な街でした。
ネコ好きの方にも、たまらない空間かと思いますのでおススメです。

パッケージツアーですとかなり短い散策時間であることが多くあまり止まってもらえませんので、ゆっくり時間をかけて写真を撮ろうとしている人にはちょっと不向きかなと思いました。写真スポットは多いので、気に入った写真を撮ろうと思ったら結構時間がかかりそう。

次回行くときは、シャウエンにも宿泊してゆっくり散策したいなと思いました。また、早朝や夜の街の様子も見てみたいです。

コメント