【東京十社めぐり】王子神社@御朱印~専用御朱印帳の購入と熱々おでん

王子神社

東京都北区にある王子神社(おうじじんじゃ)に行ってきました。

「東京十社めぐり」のはじまりの場所です。東京の南寄りに住んでいるため、北端にあり、一番遠い王子神社をスタート地点にしました。

スポンサーリンク

王子神社の参拝

王子駅から徒歩3分

20170109-10社巡り_No1-0009.jpg

王子駅はJR京浜東北線、東京メトロ南北線、都電荒川線があります。東京23区の内で(個人的に)最も印象の薄い北区に用事があって降り立つのは初めてです。

20170109-10社巡り_No1-0013.jpg

王子神社は駅から歩いて5分以内の場所にあるため、アクセスは容易です。駅前が公園になっていて、駅前でありながら穏やかな風景がありました。

王子神社

王子神社に到着し、参拝をしました。

20170109-10社巡り_No1-0021.jpg

立派な狛犬です。

王子神社

境内には樹齢600年の大イチョウがあります。人間3人でやっと周囲を手でつなげる程に巨大です。

戦災の中を生き延びたというだけで何か力が宿っているような気がします。東京都指定天然記念物に指定されています。

王子神社

王子神社の由来。

「王子」という地域はこの王子神社からついています。

「運を開き、災いを除く」の意より、開運招福や運気の回生、また厄除けや家内安全、身体健全、交通安全などに御神威深き神社

開運や厄除けの御利益が強いようです。

東京十社めぐり専用の御朱印帳の購入

20170109-10社巡り_No1-0022.jpg

東京十社めぐりのスタート地点と言うことで、専用の御朱印帳を買いました。御朱印代込みで1500円でした。

王子神社

記念すべき東京十社めぐり最初の御朱印です。

しかし、ここで悲劇が…。

東京十社めぐり共通のスタンプである「元准勅祭十社之内」が押印されていない…。と、いうことに気付いたのは、十社めぐりが完結してからでした。

スポンサーリンク

王子駅前の「平澤かまぼこ」でおでんランチ

平澤かまぼこ

王子駅前を歩いていたらいい感じのお店を発見。

名前は「平澤かまぼこ」なので、蒲鉾屋なのかなと思いきや、おでんがメインらしい。

平澤かまぼこ

店頭でおでんがグツグツと煮られています。

う~ん、季節は冬。食べないなんて選択肢はありません。

20170109-10社巡り_No1-0029.jpg

定番の大根、はんぺん、しらたき、たまご等々。体が暖まります。

20170109-10社巡り_No1-0030.jpg

自家製の板わさも注文しました。手作り感のあるメニューラインナップが素敵でした。

20170109-10社巡り_No1-0027.jpg

熱々のおでんが出てきたら、頼まずにはいられなかったビール。

東京十社めぐりの一社目だと言うのに…これは先が思いやられます。

スポンサーリンク

王子神社のまとめ

王子神社

東京十社めぐりのまとめ

【神社】東京十社めぐり~東京を再発見するルート、御朱印帳とご利益と順番
東京の主要な神社を巡るいい機会だと思い、通年実施されている「東京十社めぐり」に参加してみました。 東京十社を効率よく巡るためのポイントを紹介します。

東京十社めぐりの巡り方、持ち物、アクセス方法をまとめています。

コメント