うに一箱定食@三洋食堂~大田市場見学からの早朝営業のお店

20170826_0052_大田市場見学.jpg

東京都大田区にある大田市場を見学してきました。

目的は市場内にある三洋食堂の「うに一箱定食」です。築地に行こうかなと思っていたのですが混雑が嫌だったので、空いているという噂の大田市場のことを調べたら、この店の情報を見つけました。

「うに一箱」という魅力的なキーワードにつられ、早起きして大田市場に行ってみました。

スポンサーリンク

大田市場見学

大田市場まで散歩

20170826_0004_大田市場見学.jpg

大田市場へのアクセスはバスまたは東京モノレールの流通センター駅から歩くことになります。路線バスは品川駅、大森駅、平和島駅から出ています。

20170826_0005_大田市場見学.jpg

今回は平和島駅から散歩がてらに徒歩で行きました。20分くらいですが、真夏日で早朝から暑かったです…。

交通量の多い環七を歩き、野鳥公園の通りに大田市場を示す看板が立っていました。

20170826_0007_大田市場見学.jpg

入口に迷ったのですが、見学者が入れるのは南側にある正門です。

20170826_0010_大田市場見学.jpg

こちらが大田市場の正門です。

モノレールで来るにも結構歩くので、バスが一番楽だと思います。

大田市場の見学者コース

20170826_0011_大田市場見学.jpg

見学者はこちらですと歓迎されるわけではないので注意。警備室の前を通り過ぎて、すぐ右手にある事務棟に向かいます。

  • 見学時間:5:00~15:00
  • 見学料無料
  • 団体以外は特に事前申請不要

20170826_0014_大田市場見学.jpg

事務棟に見学者コースがあるのですが、案内がないので入りにくい…。

20170826_0015_大田市場見学.jpg

建物内に入ると「見学者コース」の看板が設置されていました。2階に登るようです。

ちなみに建物内はエアコンが効いていません。引き続き暑い。

20170826_0020_大田市場見学.jpg

渡り廊下を進んで行きます。

20170826_0023_大田市場見学.jpg

渡り廊下に1から10の食材カルタ?がありました。

20170826_0024_大田市場見学.jpg

4が椎茸。

20170826_0025_大田市場見学.jpg

九はキュウリだと思っていたのにまさかの慈姑(くわい)。残りの数字に何が書かれているかはお楽しみで。

20170826_0026_大田市場見学.jpg

いよいよ、市場に入ります。

青果棟が4分の3を占めていて、残りは関連棟と水産棟になっています。

20170826_0028_大田市場見学.jpg

床に見学者コースと書かれていて、矢印に沿って進んで行きます。

20170826_0029_大田市場見学.jpg

市場内は所狭しと野菜と果物の入ったダンボールが積まれています。

フォークリフトやでっかいハンドルで操作する車(ターレットトラックと言うらしい)が行き交っています。

20170826_0042_大田市場見学.jpg

20170826_0040_大田市場見学.jpg

場内は9割9分男性で占められていて、まさに男の職場です。

雑然と見えて、番号札で整理されている様子です。

20170826_0035_大田市場見学.jpg

この日は土曜日でしたが、平日だともっと賑わっているのでしょうか。

20170826_0049_大田市場見学.jpg

青果棟をぐるりと見終えて、次は水産棟へと向かいます。

20170826_0058_大田市場見学.jpg

水産棟には一旦屋上へ出る必要があります。

20170826_0061_大田市場見学.jpg

6時30分と言う時間ですが、直射日光がキツイ。

20170826_0062_大田市場見学.jpg

水産棟はあまり人出はありませんでした。

20170826_0113_大田市場見学.jpg

いつも混雑している築地とは違って業者の人だけがいるようです。そもそも規模が小さいのかな。

スポンサーリンク

大田市場の早朝グルメ

三洋食堂で念願のうに一箱定食

20170826_0068_大田市場見学.jpg

関連棟にやって来ました。ここは飲食店がいくつか立ち並んでいて、市場関係者だけでなく、一般の人も利用できます。

20170826_0069_大田市場見学.jpg

20170826_0070_大田市場見学.jpg

少し進んだところにありました。三洋食堂です。

20170826_0071_大田市場見学.jpg

店の前にはたくさんの魅力的なメニューの品々が手書きされていました。

20170826_0072_大田市場見学.jpg

目的はこちらの「生うに一箱定食(1400円)」です。

「嵐にしやがれ」で紹介されたらしいです。この番組は見てませんが、うにに目がないので、情報をネットで見かけてやって来ました。

20170826_0073_大田市場見学.jpg

店内はこじんまりとして、40席ほどあるようです。創業は昭和25年だそうで、今はなき神田市場の頃からあるらしいです。

20170826_0074_大田市場見学.jpg

新サンマ定食も魅力ですし、やはりアジフライも食べたいところですが、早朝なので控えめに定食だけで我慢しておきます。

20170826_0076_大田市場見学.jpg

注文してすぐに提供されました。

20170826_0078_大田市場見学.jpg

うにです!!

年末年始になると市場内にあっても仕入れが困難になるらしいです。プリっととろけて、濃厚な甘味が広がります。

一箱と言わず百箱食べたいです。

20170826_0079_大田市場見学.jpg

マグロの刺身もついてきて、こちらも味が濃い。

店員のおばちゃんが言ってましたが、結構上等なものらしいです。

20170826_0081_大田市場見学.jpg

朝から贅沢をさせて戴き、満足でした。

20170826_0085_大田市場見学.jpg

本棚に置いてあった、漫画が美少女が主人公で少しオタク系なのが気になりました。市場内なので、もっと週刊漫画系じゃないのかなと…。時代の移り変わりでしょうか。

20170826_0095_大田市場見学.jpg

青果店も営業しており、季節の梨やブドウを売っていました。

果物ブランドに疎いので、高いのか安いのか判断できませんが、都内のデパートに出されたら倍はしそうです。

市場内のほっと一息空間~RAY’S COFFEE

20170826_0098_大田市場見学.jpg

20170826_0099_大田市場見学.jpg

市場内にはスターバックスやドトールと言ったコーヒーチェーン店はありません。「RAY’S COFFEE」があります。

20170826_0100_大田市場見学.jpg

店頭に白熊が座っています。

20170826_0101_大田市場見学.jpg

店内では豆のテイクアウトができるようになっていて、20種類以上のコーヒー豆が売っていました。

20170826_0106_大田市場見学.jpg

ウィンナーコーヒーを注文したら、生クリームが山盛り。コーヒーフロートのようです。市場で働く甘党の人のエネルギーになっているのでしょう…。

ちなみに300円なので、チェーン店より全然安い。コーヒーはお替り自由で200円

20170826_0114_大田市場見学.jpg

コーヒーを飲み終えて、帰りはバスで帰りました。

築地程混雑することなく、大田市場の見学は一度はおススメです。

コメント